お正月太り

1月 07

クリスマスやお正月などイベントごとが続く年末明けは、「気が付くと体重が増えていた…」という事態に陥りがちです。

正月太りの原因は主に「食べすぎ」や「運動不足」です。お正月太りを解消するためには、これらに関わる乱れた生活習慣を一刻も早く元の生活リズムに整えていく必要があります。

正月太りは「短期集中型」で解消しよう

正月太りのような短期的に増えてしまった体重は、短期集中して一気に落としてしまうことが、脂肪を蓄積しないためのポイントです。

正月太りは「短期集中型」で解消しよう

正月太りのような短期的に増えてしまった体重は、短期集中して一気に落としてしまうことが、脂肪を蓄積しないためのポイントです。

塩分対策でむくみを解消

数日間の間に急に増えてしまった体重などは、身体に水分が溜まってしまってむくんでいることが原因の場合もあります。

特にお酒をいつもよりもたくさん飲んでいたり、塩分の多い食生活を送っていたりしたときには、むくみによって体重が数キロ変動していることも多いです。

むくみを解消するためには塩分を控えたり、カリウムを含む食材を積極的に摂取したりすることなどが有効です。

後は、さくらこまちにてご用意のある
ハイパーナイフで気になる部位を集中トリートメントすることです!

今年こそ変わりたいと思ってる方や、正月終わってもまだ正月太りを引きずってる方もさくらこまちで解消しましょう!

メニューやプランは沢山あるのでいつでも相談してください。

Comments are closed.